小宮悦子<女性俳優TOP

所属俳優プロフィール

小宮悦子 Etsuko Komiya

こみやえつこ
誕生日:
4月18日
出身地:
東京都
趣味・特技:
水泳、旅行、絵画鑑賞、サッカー観戦
小宮悦子

主な出演作品

経歴
1958年東京に生まれる。
1981年東京都立大学 人文学部社会科卒業
同年4月テレビ朝日に入社
「イブニング朝日」「ビッグスポーツ」「こんにちは2時」などの情報生番組でレポート
1985年新しい形の放送生番組「ニュースステーション」(テレビ朝日系列 月〜金)のサブキャスターを務める。名コンビと言われたメインキャスターの久米宏氏から、親しみを込めて「悦ちゃん」と呼ばれ、全国のお茶の間にわかり易くニュースを伝えた。
1998年9月13年間務めた「ニュースステーション」のキャスターを卒業。「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系列 月〜金)のメインキャスターとなる。夕方2時間のニュース番組を最初に手がけた女性キャスターとして、高視聴率を達成。
2010年3月12年間夕方ニュースのトップを走り続けてきたが、また新たな挑戦をする為卒業。
同年4月日曜日午前10時からの生放送「サンデーフロントライン」のメインキャスターとなる。〜2011年9月まで
常に新しい形の報道番組に女性キャスターとして挑戦し続けている。
※そのほか、テレビ朝日の選挙ステーション、報道特別番組など多数
関連出版物
毎日新聞社「対談集、小宮悦子のおしゃべりな時間」1〜3サンデー毎日連載
小学館「だいじょうぶ?だいじょうぶさ!」(英日翻訳絵本)1998年
小学館「きいろかな、みどりかな」(英日翻訳絵本)2000年
小学館「とらねこビスケット」(英日翻訳絵本)2000年
司会
クラシックコンサート
NHKニューイヤーオペラコンサート
豊田市アニバーサリーガラコンサート など
その他テレビ番組
NHK-BS2「大橋巨泉のジャズ・スタジオ」にパートナーとして出演。1996年
NHK「大河ドラマ『徳川慶喜』の大河紀行ナレーションを1年間担当。1998年
EX「サッカー・ワールドカップ 日韓共同開催」 テレビ朝日特別番組メインキャスター2002年
EX「テレビ朝日開局50周年記念番組
「列島異変2008〜ニッポン熱帯化の恐怖」
2008年
NHK-BS1「@キャンパス」 上智大学の学生と討論、津田塾大の学生と討論2010年
NHK-FM「真冬の夜の偉人たち」でユーミンを語る2010年
NHK「鶴瓶の家族に乾杯」で尾道への旅2011年
BS11日本ほのぼの散歩〜滋賀県・近江八幡市〜2012年
BS113D紀行特別版 南インド ケララ州〜スパイスとアーユルヴェーダの故郷を行く〜 ナレーション2013年